スタッフブログ
STAFF BLOG
まじめな話

『高性能住宅、住んでみてどう?』

4月に入り世の中新年度スタートですね(^^♪

新型コロナウイルスの影響で入社式にも影響が出ているようですが・・・

そんな中アーキテクト工房Pureにも新入社員

《吉良 萌》さんが入社していただきました(^^♪

皆さんこれからどうぞよろしくお願いします

 

 

 

新建ハウジングプラスワン特別号に

「高性能住宅、住んでみてどう?」

 

生活者独自アンケート調査が掲載されていましたのでご紹介いたします

独自アンケートの対象者は2年以内で住宅を購入した生活者600人らしく

アーキテクト工房Pureで建てさせていただいたOBさんも入っているのかな??

 

 

9項目のアンケート結果が載っています

 

Q.住宅購入時に重要視したポイントは?

1.長持ちする     →52.3%

2.寒くない・暑くない →52.2%

3.地震が来ても壊れない→52.0%

 

上位3項目とも住宅性能が占めています

 

 

Q.住宅購入時に重視した「性能」は?

1.断熱・気密性 →39.5%(かなり重視した)

2.耐久性    →37.0%(   〃   )

3.利便性    →36.3%(   〃   )

 

断熱・気密性能は昨年のアンケートと比べて14.3%もアップしているようですね

 

 

Q.「断熱・気密性能」重視なかった理由は?

1.住宅購入時にかかる費用が高くなるから →26.7%

2.必要性を感じなかった         →23.3%

3.自分が住む地域ではそこまで断熱する必要はないと思ったから→22.2%

 

1.の住宅購入時にかかる費用が高くなるからは昨年と比べて13%ほど下がっていて

断熱・気密性能を高めるとランニングコストは安くつく、快適性が高まることを

認識されている方が増えているのでしょうね!!

2.の必要性を感じなかったは逆に昨年と比べて6.6%と増えていますが業者さんの説明が

足りなかったのかお客様が勉強されていなかいのかは?

上記3項目に対しては住宅性能のニーズは高まってきているようですね

 

 

Q.住宅購入時に「この家は高性能住宅だ」と判断した点は?

1.モデルハウスでの自身の体験       →男性:38.2% 女性:39.5%

2.購入前に住んでいた家での暮らしとの比較 →男性:25.3% 女性:25.7%

3.ホームページやパンフレットなどを見た印象→男性:24.3% 女性:24.3%

上位はご自身での体感で判断された方が多いのと全体に女性の回答が高いですね

 

 

Q.住宅性能に関する情報をどのように知った?

1.インターネットやSNSなどを駆使し、WEB上で自分で調べた

→工務店:57.3% ハウスメーカー:48.9%

2.住宅展示場を実際に見て学んだ

→工務店:4.68% ハウスメーカー:63.3%

3.住宅会社のホームページやブログなど、発信されている情報から学んだ

→工務店:28.2% ハウスメーカー:24.5%

 

WEBを活用してご自身で情報を調べられてる方がやはり増えてますね

情報発信に今以上に力を入れないといけませんね!!

 

 

Q.性能関連イベント、参加してみてどうだったか?

1.高性能住宅に住んでいる人と実際の暮らしについて話せる機会→満足した85.4%

2.OB顧客の住宅見学  →84.9%

3.モデルハウス体感宿泊→80.7%

実際にぽ住まいになっている方の話や体感宿泊してのご自身での体感は大事ですね

性能の判断基準は「自身の体感」と「見た印象」

 

 

Q.「冬の暮らし」で現在困っている事は?

1.光熱費が上がる     →男性:25.7% 女性:26.3%

2.廊下に出ると寒い    →男性:23.6% 女性14.5%

3.暖房で室内が乾燥している→男性:17.6% 女性:28.3%

 

 

Q.「夏の暮らし」で現在困っている事は?

1.光熱費が上がる     →男性:23.6% 女性:20.7%

2.居室に熱がこもる    →男性:13.9% 女性:12.2%

3.窓からの日差しで部屋が温まりすぎる→男性:13.2% 女性:20.1%

 

冬・夏とも光熱費が上がることが1番になっていますね!!

 

 

Q.高性能住宅に住んで変わったことは?

1.光熱費が下がった      →男性:31.7% 女性:37.5%

2.家で過ごす時間が長くなった →男性:26.4% 女性:37.1%

3.ストレスが減った      →男性:25.1% 女性:41.2%

 

女性の方が全体で満足されているように感じますね(^^♪

 

 

 

以上が新建ハウジングプラスワンのアンケート調査結果です

「高性能住宅に住んで変わったことは?」については

アーキテクト工房Pureで建てて頂いたOBの方に

1年過ごしていただいてからのアンケート内容とほぼ同じ回答となっていますね!!

 

今までにお住まいになられたこともない高性能住宅を建てて頂くためには

WEB上での発信と実際に住んでいる方の実体感の話を聞いてもらうことが大切なようですね

アーキテクト工房Pure全社員で頑張ってブログ・コラムなどこれからも発信していきますので

是非、お家づくりを計画される方には読んでいただいて

高性能住宅はイニシャルコストは高くてもいランニングコストは安くなり

本当の高性能住宅は安い》ことがわかるはずです

暑さ寒さのストレスも減り地球温暖化への貢献もしますので

高性能住宅を勉強して失敗しない家づくりをしてください(^^♪

 

 

2020年04月03日まじめな話| 投稿者:高岡高岡
2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ内検索

お問い合わせ・資料請求