スタッフブログ
STAFF BLOG

下三谷の家 無事上棟を迎えました!

現場監督やまもとの現場日誌 No.14

 

先日、下三谷の家の建前が

無事執り行われました!

 

前日、天候の都合で

大事を取って、

一本柱上棟を行った現場になります。

 

(一本柱上棟の様子はこちらから)

 

建前当日

天気予報を信じて現場に向かうと

雲行きが少し怪しい・・・

午後にむかって

晴れる予報なので、

前日の雨の影響で足元が悪いことが

懸念されますが

安全第一で建前が開始されます。

安全宣言も兼ねた朝礼を行って

さっそく作業が始まります!

職人さんたちは、黙々と作業を進め

家がどんどん形づくられてきます。

やはり、今回の

高性能のポイントも

気密シートの先張りです。

 

先日休場さんのブログにも

書かれていましたが

最近、気密測定のエラーが

多発しております。

(前回の測定の様子はこちらから)

 

気密性能が測定できないほどの

いらないすき間が無くせていることに

喜びを感じつつ、

その要因の一つとして考えられる

気密シートの先張りについて

上棟中にも職人さんたちが試行錯誤してくださっています。

如何にいらないすき間を無くして

綺麗に気密層に

しわやヨレがないように

施工できるかを毎現場少しずつ変化しています。

 

今回は写真にもあるように

外周りの金物部分のみに

気密シートを先張りしました。

使用している気密シートを

破らないように梁を通していくには

一苦労します。

 

一部破れてしまうと

その間の気密シートを貼り替えもしくはテープ処理になってしまいます。

 

いかに材料を無駄にせず、確実に正確に施工するのかを考えた結果が今回の施工になります。

現場で実際に施工するのは、職人さんになるのでこちらの机上の空論を伝えて、現場へと昇華する方法を毎度勉強させていただいています。

 

毎度ご指導ありがとうございます(__)

現場は、時間が経つにつれ

晴れてきて屋根を形作るころには

快晴になっていました!

上棟は、屋根仕舞いまで行い

無事終了となります!

T様、誠におめでとうございます。

 

また現場に事前に差し入れやお心遣いまでいただき、

ありがとうございます。

 

これから棟梁の高田さんを筆頭に、様々な職人さんの手によって

T様だけの新しい高性能住宅が築き上げられていきます!

これからよろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年05月21日現場監督やまもとの現場日誌| 投稿者:やまもとようじやまもとようじ
2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ内検索

お問い合わせ・資料請求