スタッフブログ
STAFF BLOG

四万十川 カヌー館でキャンプ

朝の外気温も20℃を下回るようになり過ごしやすい季節となりました

と言うことでキャンプ好きにはたまらない季節ですね(^^♪

早速ですが弾丸キャンプで四万十市江川崎にあるにカヌー館行ってきました

松山より高速を使って130km約1時間半くらいのところにあるキャンプ場です

目的はカヌーをする為・・・ではないです

1泊しかできないためオートキャンプ場だとチェックアウトが11:00となり

夕方ついてお酒飲んでご飯たべて寝て、目が覚めて朝ごはん食べて片付けて帰る

なんて忙しいのでしょうと言うことになるので

予約もいらない随時受付、遅く入られた方は翌日受付でOK

一人1泊350円でごみを置いて帰る場合はごみ袋100もしくは150円で処分してもらえて

特に分別しなくてもOK(私的には分別をした方が良いとは思いましたが?)

何時にチェックアウトしてもOK

そして近くにホテル星羅四万十の温泉がある

目の前には四万十川があり川の流れを見ながらのんびりできる

これ以上のものはないと思えませんか!!

今回はカヌー館に決定

火曜日の午後より半日のお休みをいただいて翌日は定休日

アウトドアの為に買ったジムニーに道具を積み込み頃いざ出発

カヌー館手前にあるスーパーで買い出しを済ませてキャンプ場受付

簡単に説明を聞いてごみ袋の費用を入れて450円になりますと言われたので

450円を安いのはいいなと思いながらお金を払うも

後でよく考えたら2人なので本来なら700円になったのでは??

もしかしてソロキャンパーと間違えられていたのかもしれませんね

まあ~言われただけのお金を払っているので良しとしよう!!

今回の設営はセッティングテープを持ってきてたので小川張りでタープとテントを設営

なかなかいい感じで張れました!!

道具も最小限のものしか持ってきていないので30~40分程度で設営準備は完了

手慣れたものですねと一人で満足(^^♪

暗くなる前にホテル星羅四万十の温泉に入りに行きました

浴室に入るとまさかかの貸し切りかと思ったら外国人の方が数名入ってこられましたが

広いお風呂に少ない人数で入ると広々として良いものですね♪

ホテルのテラスから見える景色ものんびりしているようで良い感じです

ほんのりと明かりが見えているのは『道の駅 よって西土佐』

お風呂の後はテントサイトに戻りのんびりと夕食の準備

そんなに寒くもなかったので焚火は無し

(本当はめんどくさかっただけです)

食事はスキレットで鶏肉を焼いたのと豆腐、野菜を切っただけでの湯豆腐

これだけで馬路村ゆずチューハイとビールとワインがたっぷり飲め早々に


単なる酔っ払いとなりおかたずけをしておやすみなさ~い

翌朝はいつも起きる5:30に一度は目が覚めるも2度寝をして気持ちの良い朝を迎えました

一人テントから出て四万十川を眺めながら一杯のコーヒーではなく白湯を飲んでのんびり


少し肌寒い感じがとても気持ちが良いものですね

遅めの朝食はこれも簡単にサラダとパンと目玉焼き

気持ちの良い朝に外で食べる朝食は格別ですね(^^♪

朝食をすませて四万十川沿いを1時間くらい散策

1泊でこんなにのんびりできるのは久しぶり

前回行ったキャンプ場もフリーなのでチェックアウトの時間も自由だったですが

なんせ暑くて少しでも暑くなる前に片付けて帰っていたので

今回は特にのんびり感がありました

昼食も簡単に済ませてそこそこの時間で撤収帰途につきました

本当にキャンプするにはとても良い季節です

キャンプに興味のある方は今の季節がおすすめです(^^♪

2019年10月11日遊び| 投稿者:高岡高岡
2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索

お問い合わせ・資料請求