スタッフブログ
STAFF BLOG

西条古川の家 上棟

~新人現場監督やまもとの現場日誌 No.34~

 

先日、西条市古川の現場にて

上棟が行われました!

 

Y様 上棟おめでとうございます!

今回は、

前回の上棟ブログで行わなかった

気密シートの先張りについて

紹介していきたいと思います!

 

気密シートの先張り

一部、梁と桁が接する場所は、

先張りシートを行わないと

その面は、気密層にはなりません。

気密を取るために

後に気密テープ等で行うこともできますが

やはり接している面は

気密層にならないため

弱点となってしまう可能性も・・・・

 

 

家の弱点を作らないためには

気密層は連続していることが

基本となります!

梁・桁のサイズ+

後に施工する気密シートとの

重ねる部分を足した長さに

気密シートをカットして

施工を行っていきます!

仕口になる場所も型に合わせて

シートを加工し、テープ処理をして

しっかりと気密層を作ります!

金具にはめ込むときは

シートが破れないように

大工さんや職人さんが

慎重に施工してくださいます!

 

その技術によって

高性能住宅が築き上げられています!

 

いつもありがとうございます!


上棟の休憩等では、

お施主様の温かい心遣いをいただきました。

お弁当だけでなく、手作りのお味噌汁も!

帰りの際には

手土産品もいただきました!

 

心遣い誠にありがとうございます。

 

改めまして、Y様

上棟おめでとうございます!

遠方にお住いの中

現場に駆けつけていただき

ありがとうございました!

これから大工さんをはじめ

様々な職人さんの手によって

快適な家が築かれていきます!

 

これからもよろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年11月07日現場監督やまもとの現場日誌| 投稿者:やまもとようじやまもとようじ
2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ内検索

お問い合わせ・資料請求