スタッフブログ
STAFF BLOG

先ずは My SDGsをつくろう♪

こんにちは

先日
「工務店学校」四国 
オンラインセミナー 
「SDGsの南雄三的理解と実践」
の講習を受けました

 

建築評論家・南先生には
以前から弊社の
セミナーの講師をして頂いたり
建築視察ツアーに
参加をさせて頂いたりと
とてもお世話になっております

 

コロナ禍の為
随分とご無沙汰をしていたので
今回のセミナーはとても楽しみでした

 

南先生のお言葉を借りつつ
自分なりにも
SDGsについて考えてみました

 


 

contents

 

1 SDGsとは 簡単に

2 SDGsは先進国のツケ

3 My SDGsをつくろう♪

 


 

 

SDGsとは 簡単に

 

SDGsとは
より良い社会をつくる為に
達成しないといけない
17の目標

 

国連サミットで
採択された世界の約束ごと

 

前身となっているのはMDGs

MDGsは
途上国を開発する為の目標でした

このMDGsで残された問題
そして 新たな問題を
解決するために作られたのが
SDGsです

達成期限は2030年!

 

SDGsは先進国のツケ

 

世の中には
先進国 後進国(途上国)
が存在します
先進国は後進国を利用して
富を稼ぎ
後進国は働けど働けど
十分な富は得られず
貧困に苦しみます
教育も受けられず
人種差別なども受け
負のスパイラルから抜け出せれません

 

一方 先進国は
多くの富を得て
豊かな?贅沢な?生活をし
余計なモノを排出する
それにより
自然は壊され
様々な災害が起こる今
このままでは
地球も地球にいる生き物も
困ってしまう

それを回避するためのSDGs

 

南先生曰く
SDGsは先進国のツケだと

企業が「儲けてナンボ」の
時代がもたらした結果だと

 

企業は世の中の誰かの何かの為に
なることをする
その方法が独りよがりであると
どこかに歪が生じてきます
できる限り歪が生じないような
やさしい方法を見つけよう

 

~誰一人取り残さないように~

SDGsの17の目標の1番が
【貧困をなくそう】
であるのが理解できます

 

これからは 儲けつつも
世の中の良いことに繋がるような
働きがけをしている企業が
評価される時代となったのです

というか
既にそう動いているのです

 

SDGsは世界の約束事

しなければいけないこと

 

My SDGsをつくろう♪

 

だったら
SDGsを楽しもう!

手始めに
『My SDGsをつくろう』
と南先生が提案

SDGsの枠の中に自分を落とし込む

 

ポイントは

①後付けマッピング
今やっていること

②先付けマッピング
これからしようと思うこと

この二つを
17の目標に結びつける
これにより
自分の頭の中の整理がなされ
これからの目標を見出すことにも繋がります

 

SDGsとは
広く新しい尺度をもたせてくれるものでもあったのです

 

現在
アーキテクト工房Pureでは

 

 3.すべての人に健康と福祉を

 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに

11.住み続けられるまちづくりを

12.つくる責任 つかう責任

13.気候変動に具体的対策を

 

これらの取り組みがされていますが

これは
①後付けマッピング
今やっていること
なので

この機会に是非
②先付けマッピング
これからしようと思うこと
についても考えていこうと思いました

 

以前 ある方に言われました

どんなに素晴らしいことを
していたとしても
現状維持だったら
下がっているのと変わらない
緩やかにでも
上昇していくことが大切だと

 

②先付けマッピング
おろそかにできませんね

SDGs的な家づくりをして
正のスパイラルを形作っていきたい

 

ちなみに
SDGsとは 企業に限らず
個人でも
十分関われるものなので

個人のMy SDGsも
つくってみるのもアリですね

 

南先生曰く
My SDGsづくりは
とっても
楽しく燃えるそうですよ☆

まずは してみよう!

2021年03月03日まじめな話| 投稿者:たかおかたかおか
2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ内検索

お問い合わせ・資料請求