スタッフブログ
STAFF BLOG

長く住み続ける家造り

ここ何日か愛媛県だけで考えると

極寒の日が続いています。。。

 

 

外気が氷点下になっても

西条市・今治市の現場とも

充填断熱+付加断熱施工が完了しているので

家の中は無暖房でも十分に温かさを感じ

寒さを感じることはありません!

この時期は職人さんたちも

家の性能の大切さや有難さを実感してくれます(笑

 

 

ただ、外は・・・

木曜日・金曜日は雪が吹雪くなかの作業に。

黙々と板を施工してくれています。

悪天候でも休まず作業してくれているので

予定の通り1月19日に足場を撤去できそうです。

 

 

 

 

今治市唐子台の現場の外観に使用している素材は

 

 

屋根 ガルバリューム鋼板

軒天 杉羽目板

外壁  ガルデ左官塗り(ベージュ)+杉板

 

出来るだけ自然素材。

また、将来のメンテナンスが出来る物を使う。

家を造る時から10年・・20年と

先を見据えて家造り

 

弊社がお勧めする家造りの形です。

 

高性能住宅+自然素材

長く住み続ける家造りに必要なことではないでしょうか。

 

2021年01月09日現場レポート| 投稿者:やすんばやすんば
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ内検索

お問い合わせ・資料請求