デザイン
DESIGN
家にあなたを合わせない。あなたに、家を合わせる
デザイン

デザイン性に優れた建物

私どもは企画商品を作りません。いわゆる『自由設計』という、基本プランに追加・変更を加えていく手法では、本当に住む人の立場に立った家造りができないからです。性能を保証しつつイメージ通りの家を造るには、図面の線一本からオリジナルであることが必要なのです。

あなたの描くイメージに
制約をもうけないこと

私どもの仕事はこの言葉に尽きます。自由に描かれた一本の線。その線の先に、あなたの満足できる家があると信じています。世界には様々なスタイルのお家があります。その中から、『~~風~~調』といった形で日本の住宅にも流行りがあります。私どもは流行を追うのではなく、何年経っても飽きのこない、シンプルでありながら住む人の個性が光る、そんな家造りを心掛けています。
Pureの施工事例

設計はすべて
社外の設計士とのコラボ

質の高いプランを、より安く、そして造り手が造りやすい家ではなくお客様が住みたい家を提供する為に、私たちは自社設計を行いません。年間棟数が20棟に満たない規模の会社ではスキルの高い設計士を常時雇用すると固定費が高くなってしまいます。プランの実費のみを支払う方が結果的に安くなるのです。また、設計はお客様に気に入って頂いて初めて仕事となります。「とりあえず」・「たたき台として」というようなプランはお出ししません。
 
パターン化(前と同じ)やマンネリ化、効率化を求めてお客様をないがしろにしてしまうことを防ぐ意味でも、社外の設計の方が自由な発想と遊び心を最大限に生かせるのです。

設計ヒアリング・パーソナルプラン提示

設計ヒアリング・パーソナルプラン提示 お客様だけのオリジナルプランをお造りする際に『設計ヒアリング』を設計士同席で行います。部屋数はいくつで、広さがこれくらいで…といったことはあまりお伺いしません。
お家を計画するうえでとても大事なヒアリングでは、まず『どんな生活がしたいですか?』からはじまります。
 
お客様の家に対するイメージ、想い、趣味、生活スタイル、好きな色などなど。制限を設けず、想い描くすべてをお話下さい。

設計士紹介
高岡 栄次

高岡 栄次
TAOKAOKA EIJI

建物を思い浮かべる時、大切にしている事。
場所に素直である事。
平面的に美しい事。
外観が上品である事。
空間が心地良い事。
住む人、訪れる人、創る人の気持ちが
高揚する建物となるよう心掛ける事。

略歴
1963年
徳島県生まれ
1984年
香川職業訓練短期大学校建築科卒業
安田建築設計事務所(兵庫県西宮市)
1991年
株式会社櫂建築事務所(香川県丸亀市)
1996年
有限会社アトリエ・ラウム(香川県高松市)
2002年
プラン・リーブル設立
2007年
株式会社プラン・リーブル設立
片上 友二

片上 友二
KATAKAMI YUJI

建物を通じてお客様の生活そのものをデザインし、素敵な未来を作り上げることを意識しています。

略歴
1963年
愛媛県今治市生まれ
1984年
読売九州理工専門学校建築学科卒業
愛媛県内建築会社勤務
1996年
YuRi建築設計舎開設
片上 利子

片上 利子
KATAKAMI TOSHIKO

住宅の基本性能を担保した上で、飽きのこないシンプルで、住めば住むほど心地いい住宅を目指しています。

略歴
1963年
山口県下関市生まれ
1984年
読売九州理工専門学校建築学科卒業
工務店勤務
1988年
設計事務所勤務
1996年
YuRi建築設計舎開設
お問い合わせ・資料請求