スタッフブログ
STAFF BLOG

2019年10月

コーヒーチェリー

こんにちは

随分と気温も下がり

爽やかな季節になりました

こうなると温かい飲み物が

ますます美味しくなりますね

 

弊社アーキテクト工房Pureで

なくてはならないもののひとつ

それは

 

 

 

 

フレッシュビーンズ ロイコーヒー

さんのコーヒー豆

 

お越しになられたお客様 業者さん

スタッフの皆で頂くコーヒーは

ロイコーヒーさんのコーヒー豆で

淹れさせて頂いています

 

 

とにかく美味しい

それは

「冷めても美味しい♪」と

先日も言って頂きました

 

 

そんな美味しいコーヒー

美味しいコーヒー豆を求めて

伺った時の話

 

 

いつものように

コーヒー豆を挽いて頂いていた間に

ふと目にした植物

 

 

 

よく見ると赤い実?

 

「赤い実がなってますね」と言うと

「それはコーヒー豆の実ですよ」と

オーナーさん

 

もうびっくり☆

実は 私は

ロイコーヒーさんと出会ったことで

コーヒー豆の実は

赤いということを知り

それは かなり びっくりした

ことだったのに

 

今日はお店で

本物のコーヒー豆の実が見れるなんて!

思わず 写真を撮らせて頂きました

 

とってもかわいい

『「コーヒーチェリー」といわれる

くらいだから

実は 甘酸っぱいんですよ』

とオーナーさん

 

本来なら5,6年くらいで実がなり

収穫できるそうなんですが

このこは

室内だったこと

地植えでもなかったことで

10年かかったそうです

10年かかって今年の春ごろ花が咲き

今回 実がなったそうです

10年越しで叶ったということです

10年かかってやっと会えたんですよ

 

 

 

 

この かわいい赤い実が

誰かの心と身体をときほぐす

美味しいコーヒーになるのか~

と思うと神秘的としかいいようがないですね

 

 

 

 

 

 

 

それと同時に

一杯の美味しいコーヒーが

目の前に運ばれるまでに

どれだけの人の努力があったのだろう?

とふと思ってしまいました

そのせいか

今日は いつもより

さらに

味わい深く 美味しく感じました

 

 

やはり 私たちは

自然のモノにとても助けられています

自然のモノに生かされている

と言ってもいい

だから

自然環境に配慮した家づくりは

もっともっと

浸透させないといけませんよね

 

 

会社では いつも

金子さんがコーヒーを淹れてくれます

いつもありがとう♪

 

同じコーヒー豆でも

自分ではなく 誰かに淹れてもらうと

とても美味しいから 不思議ですよね

 

やはり神秘的だ☆

 

ところで 10年越しのコーヒー豆の実

 

「コーヒーとして飲まれるんですよね?」

と聞いたら

「もちろん そうしたいのですが

ほんの少しの実を機械で焙煎する

のは無理なので

どうしょうか?と思っています」

とオーナーさんの返事

「だからといって

他のと混ぜて一緒に焙煎したら

わからなくなっちゃうでしょ (笑)」

 

確かに・・・

 

次回 伺ったとき その辺のお話が聞けるのを

楽しみとっておきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月31日遊び| 投稿者:たかおかたかおか

実習生かがわの体験レポートNo.9

基礎現場です。

ここにもしっかり、断熱材が入っていますよ!↓

「断熱対策死角なし」です。だから、エアコン一台で家全体が快適な温度に保たれるんですね。

2019年10月31日現場レポート| 投稿者:アーキテクト工房 Pureアーキテクト工房 Pure
2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索

お問い合わせ・資料請求