スタッフブログ
STAFF BLOG

2019年9月

HEAT20 G3

こんにちは

昨夜は十五夜(中秋の名月)でしたね

お月様ご覧になりましたか?

私は朝は覚えていたのですが 夜には忘れていました・・・

秋の夜は 空気も澄んでいるので きっと綺麗なはず

一日遅れですが 今夜 忘れず眺めようと思っています

 

 

さて 今回は先日新建ハウジングさんより届けられたもの

「HEAT20 G3 どう取り組む!?」

弊社代表の高岡のインタビュー記事も掲載されているので

UPしますね

 

 

 

 

そもそも「HEAT20」とは

地球温暖化・エネルギー問題を緩和するため

断熱性能の高い住宅の普及促進に取り組むことを目的とした

研究者、住宅・建材生産者団体の有志の方々によりつくられた

民間の組織です

 

 

HEAT20が定める断熱基準は

G1グレード G2グレード とありましたが

6月 新たにG3グレードが定められました

 

 

 

 

断熱性能を数字で表したものが「UA値」

UA値が低ければ低いほど

その家の断熱性能は優れています

より正確な基準の数値を割り出す為に

外気温や日射量等をふまえて

似たような気候の地域をまとめて

全国を8地域に区分して示されています

 

愛媛は6地域 なので0.26W/㎡K

 

 

また従来 HEAT20が掲げる冬場の室温に関しては

G1グレード:冬場に無暖房の室内で 概ね10℃を下回らない
G2グレード:冬場に無暖房の室内で 概ね13℃を下回らない
そして
G3グレード:冬場に無暖房の室内で 概ね15℃を下回らない

 

アーキテクト工房Pureが造らせて頂いているお家は

年間通して15℃を下まわらないことを目指し

平均UA値0.25~0.26W/㎡Kという数値を実現しています

 

 

 

 

 

断熱性能を高めることで冬の寒さだけではなく

夏の暑さ対策にも大きく貢献してくれます

地球温暖化が進み 今年の夏もハンパない暑さでしたよね

また 家中何処の部屋も一定の温度となり温度差がなくなることで

結露の発生を抑えることにも繋がります

 

 

なにより 毎日 朝から晩まで

ふと目が覚めた夜中までもが 気持ちいいです

お家全体が

柔らかい空気の層を確保してくれているからだと思います

 

 

松前パッシブハウス・大間の家資料

 

断熱したら 気密 そして換気

この三者はセットです

断熱性能が高まることで 気密性能も高まり

換気 さらには 使う素材への意識も高まる

そんないい流れに乗り

より良い家造りへと繋げていけたらいいですね

2019年09月14日まじめな話| 投稿者:たかおかたかおか
2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索

お問い合わせ・資料請求