スタッフブログ
STAFF BLOG
2019年8月

外壁メンテナンス

なが~いお盆休みも終わり通常業務でお仕事していますが

 

皆さんはお盆のお休みどのようにすごされましたか?

 

私は毎年恒例行事の様になっております夏キャンプに行ってまいりました

すでにブログでUPされていますので今回は書きませんが・・・

 

 

 

 

アーキテクト工房Pure事務所外壁のメンテナンスを行いました

 

メンテナンスと言っても一部の外壁漆喰に藻と黒カビが発生しているのを

 

除去しただけですけど!!

 

 

 

 

藻とカビの発生している箇所は

2階のベランダで囲われた北面の壁に藻と黒カビ

 

ベランダ手摺の下面そして西面外壁の一部に黒カビ

 

この3か所一部だけに発生していました

 

 

 

発生している原因としては

 

藻と黒カビが発生しているベランダの北面は3面壁に囲われており

 

風が抜けにくく直射日光も当たらなく湿度が高い為に発生

 

ベランダ手摺に下面の壁及び西面の壁については

 

軒が無い為に外壁の漆喰が水分を吸って壁の乾きが悪い

 

上記のようなことが原因ではないかと思われます

 

建物の周囲は雑草とかも沢山生えておりカビの胞子は至る所にいますから

 

乾きの悪い壁に胞子がついて繁殖していったのでしょう

 

 

今回のメンテナンスはその藻と黒カビの除去

 

 

 

 

どんなことをしたかと言いますと

 

リムロ工法と言う工法で壁洗浄を行いました

リムロ工法とは

 

特殊洗浄剤を直接藻・黒カビの部位に吹き付け浸透させ

 

汚れの元を浮き出させて洗い落とすだけで除去していきます

 

洗い落とすと言ってもブラシ等でこするのでは無いので壁も傷めない

 

なかなかいい工法だと思いますね

 

すでに何件かのお客様は施工させて頂いております

 

 

実際の施工方法はと言うと

 

ます藻・黒カビの除去したい部分を水洗いします

 

その後リムロ洗浄剤を3倍に希釈して噴霧器等でまんべんなく塗布します

30分後水でよく洗い流す

 

洗い流した後残っている黒カビ等があれば全作業の繰り返し

 

たったこれだけの作業で綺麗になっていきます

 

 

カタログにはカビを根元から分解・洗浄後、防菌・防カビ・防水対策処理

 

を行うことによりその効果が長期間維持できると記載されています

 

 

外壁だけではなくコンクリート、ブロック、煉瓦、モルタル、木材

 

プラスチック、石材、塗装面、クロス、畳、ガラス、鏡など

 

いろんな材に対応できるのが良いですね

 

 

 

 

実際の施工洗浄後はこんな感じな成りました

自然素材を使っているので藻・黒カビが発生するのは

 

ある程度仕方ない事かと思っていますので上手にお付き合いしていきましょう♪

 

 

外壁の藻・黒カビ等でお悩みの方お勧めです

 

詳しく知りたい方はアーキテクト工房Pureまでご連絡ください

2019年08月21日現場レポート| 投稿者:高岡高岡
2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ内検索

お問い合わせ・資料請求